モデルガン デザートイーグル 【補修編】

毎度どうも~、りんしるです。
ようやく暑さも収まり秋めいてきましたね~。
夏の終わりは若干寂しさも覚えます・・・

さて今回は前回の続き、タナカのモデルガン、デザートイーグルの破損個所の補修です。

まずはこちら。
バレルジャケットの下側の破損です。

用意するのはピアノ線(0.9mm)と強力瞬間接着剤(耐衝撃用)、それからABS製の丸棒です。
3つともホムセンでGETしました。

まずは破損部分をカット、削って面を出します。
その後0.9mmのピンバイスで上から穴を空けてピアノ線を立ててやります。
丁度よい長さにカットしたら瞬間接着剤を流し込みます。

次にABS丸棒をニッパーでカット、同じく0.9mm穴を空けます。

あとは接触面を平らにして瞬間接着剤を流し込みます。
ピアノ線を骨にしてあげることで強度を持たせることができます。
これで動作チェックしましたが問題ありませんでした。

まぁ発火させてればいずれまた破損すると思いますが(笑)

もう一か所、ハンマーガードの破損ですが、こちらも同様の方法で接着しています。
通常ヘビーウエイトですと接着するのは困難ですが、この方法ならある程度の個所なら補修できます。
難しい点は、穴の開ける位置をびったりにしないといけないところですね。
ある程度はヤスリで削って誤魔化す感じになると思います。

ちなみにこちらはピアノ線を2か所に刺して接着しています。

以上私がよく使う補修方法でした。
他にもこんな方法があるよ~とかあったら是非教えてくださいね(笑)

ここまでご覧頂きありがとうございました🎵

サバゲー装備、電動ガン・エアガン通販【FIRST ON WEB!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました